アラフォー夫婦がつづる育児奮戦記
| Login |
TOP > 10ヶ月 > title - 一時預かり所の親子ひろばにて 【子育て支援センター併設】
2010年11月06日 (土) | 編集 |
【子育て支援センター&幼児のコミュニケーション関連記事】
子育て支援センターへ赤ちゃんを連れて行く (10ヶ月)
子育て支援センターの楽しい遊具・おもちゃ&優しいスタッフさん
保育園併設の子育て支援センターへ行ってみる (10ヶ月)
ママ友グループの恐怖を乗り越え子育て支援センターへ (10ヶ月)
【赤ちゃん・子供のおやつ】 カリスマ先生の絶品パンケーキ (10ヶ月)
【節分と豆まき】鬼のお面をいただいた(13ヶ月)
【人見知り】他の子供達が怖くて遊べない (17ヶ月・1歳5ヶ月)
人見知り・場所見知りを克服したい【再チャレンジ】(17ヶ月・1歳5ヶ月)
大人としか遊べない子供【同年代の幼児が怖い】(17ヶ月・1歳5ヶ月)
初めての同年代の子とのコミュニケーション(17ヶ月・1歳5ヶ月)
恥ずかしがりやさん同士のコミニケーション (1歳6ヶ月・18ヶ月)
【幼児の母性・父性?】いきなり抱きつかれる(1歳6ヶ月)
一人で小山に登れるようになった(1歳10ヶ月)



前記事→ 子育て支援センターへ赤ちゃんを連れて行く (10ヶ月)

【子育て支援センターでのぼにょ郎の様子】


広いお部屋に大小様々なおもちゃがある。

大人の私でも「あれ面白そう!!」とワクワク。


しかし、ぼにょ郎はちょこんと座った場所に小さなおもちゃが転がってきて、
5分位はその場で動こうともせず、そのちいさなおもちゃで遊んでいた。

かと思うと、急に私にしがみつき「抱っこして~」と顔をうずめてくる。

ぼにょ郎にしてみれば、検診の時以外 こんなに沢山の子供たちを見たことがない。

怖いのだ。


ぼにょ郎が遊んでいたおもちゃを、他の赤ちゃんが気になり出し、
ぼにょ郎のそばへやってきた。


「こんにちは~。 同じ位の月齢ですかね?」その子のママさんから話しかけられた。

「こんにちは。10ヶ月になります」と答えて、ママたちの会話は進んだ。


ぼにょ郎と赤ちゃんはおもちゃの取り合いをしながらコミュニケーションをとっていた。

まだ一緒に遊ぶことは出来ないが、他の子供がそばにいることに
段々とぼにょ郎も慣れてきていた。

30分もするとハイハイしながら自分の気になっているおもちゃのそばへ移動していった。

私はぼにょ郎のそばをついて回って、時に見守ったり、一緒に道具を使って遊んだりした。

ぼにょ郎は他の子が気になると、その子の足や頭を触ろうとするので注意してみていた。

つかんで転ばせてしまってはいけない。


家には無い すべり台や長いトンネルなど体を使って遊んでぼにょ郎は大満足だったようだ。

はじめてのことだったので一時間で帰ることにした。


帰りの車でチャイルドシートに座らせるとあっという間に寝てしまった。

私も他のママさんとコミュニケーションがとれて嬉しかった。

次記事→ 子育て支援センターの楽しい遊具・おもちゃ&優しいスタッフさん


~妻のメモより~



   スポンサーリンク

   スポンサーリンク

【コメント】記事に関係のない質問・雑談 何でもどうぞ♪
この記事へのコメント
はじめてだと
最初は隅っこのスケールの小さいもので遊んでいました。場所も動かないで。あれは子供たちに慣れなかったからだったのですか。成程、納得です。滑り台やトンネルで遊べるなんて凄いですね。活発に育ちそうですね。ハイハイすると、こういう場所が子供も発散できて良いですね。ずっと家にいると、うちの息子も寝つきが悪かったので、外出してクタクタにさせるようにしていたのを思い出しました。
2010/11/06(土) 15:12:41 | URL | イワノビッチ #-[ 編集]
イワノビッチさんへ
うーむ、見事にももたろうほっぺ君も同じだったのですね(笑)。
赤ちゃんにもやはり慣れとかあるんですね。
イワノビッチさんが昔、寝させるのに3時間かかったと言われてましたが、わかりました><;
ウチも昨日、支援センターへ行けなくて、ぼにょ朗に運動させられなかったのですが、見事に夜寝てくれなかったです。
やはり遊ばせて電池を消耗させないと駄目ですね><;
2010/11/06(土) 15:40:34 | URL | ヘムHEM #-[ 編集]
コメントを投稿する (コメントの反映が遅い場合があり申し訳ありません)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック