アラフォー夫婦がつづる育児奮戦記
| Login |
TOP > 妊娠中期 (17週~26週) > title - 妊娠中の旅行│飛騨花里の湯 高山桜庵 (妊娠中期)
2010年10月08日 (金) | 編集 |
次記事→ 【妊娠中の旅行】 飛騨高山温泉 ひだホテルプラザ (妊娠中期)



1年ほど前の9月のこと。

妊娠・出産本に妊娠中期(安定期)に旅行しても良いとあったので計画していたが
ヘムさんの仕事が忙しくなかなか日にちを決められずにいた。

主治医に相談してOKが出たので結局7ヶ月ギリギリで2泊3日で行く事になった。


行った先は 岐阜県高山市。
飛騨の小京都として有名なので一度行ってみたかった。

泊まった先は、飛騨花里の湯 高山桜庵

テレビで紹介されていた新しいホテル。

「ここに泊まる!!」と決めていた。

高山に着いたのが12時前だったので、お昼を食べに行った。

本格江戸前寿司 松喜すしに行った。

ヘムさんが「この店が良い!!」とネットで探してあったお店だった。

2階席に通された。

畳敷きに和式の少し高さのある椅子で出っ張り始めたお腹には楽だった。

ランチメニューで、ヘムさんは鮭親子丼、私は本まぐろ漬け丼を頼んだ。

「おぉ~なんて美味しそう!」

お店の方「この小鉢に入った醤油は特製なんですよ」

それぞれ頼んだ丼も美味しかった。

その上この特製醤油は本当に美味しかった。

IMG_0685.jpg

チェックインまでまだ時間があったので

飛騨大鍾乳洞」と戻ってきた金塊「大橋コレクション館」へ行ってみた。

鍾乳洞はひんやりして涼しかったが、最後の出口付近が滑って少し妊婦には危険だった。

IMG_0697.jpg

時間になったので 飛騨花里の湯 高山桜庵にチェックインした。

私が高山桜庵を選んだ理由は 無料貸し切り家族風呂が3つもあるから!!楽しみっ!!

部屋に荷物を置いて、さっそく最上階にある貸切展望露天風呂へGO!

予約なしで入れるのも楽。

IMG_0708.jpg

静かで遠くの山々を眺めながらゆっくり温泉を楽しんだ。

いったん部屋に戻って休んでから大浴場にも入ってみた。

檜の香りが漂って良い雰囲気だった。

妊婦に長湯は禁物なのでさっと浸かって、足を滑らせないように注意。

高山桜庵は全館畳敷きで気良い。

大浴場があるのにお部屋にもシャワーが付いている。

お部屋のベットは厚みのあるマットレスベットだった。

館内で着る作務衣は妊娠で敏感肌になった私にはザラザラして着られなかったので
自前のパジャマでお風呂に行ったりしていた。

夕飯はホテルではなく、駅前の路地を入り込んだ居酒屋さんに行った。

割烹居酒屋 膳

1つ1つのお料理が丁寧で美味しかった。

ホテルに戻って、もう一度貸し切り風呂へ入った。

日が落ちて涼しくなり展望露天風呂最高。

IMG_0707.jpg

翌朝、ホテル自慢の朝食バイキング。

沢山のお料理が並んで圧倒された。

迷っているとスタッフ方が「飛騨名物の漬物ステーキですよ」と勧めてくれた。

その場で焼いてくれる飛騨牛つくね美味しかった。

デザートも満足だった。


~妻のメモより~



   スポンサーリンク

   スポンサーリンク

【コメント】記事に関係のない質問・雑談 何でもどうぞ♪
この記事へのコメント
いいですねぇ
夫婦二人の旅行は当面お預けになるので、良かったですねぇ。しかし、妊婦さんだと鍾乳洞なんかはハラハラしますね。うちはどこにも行かなかったので、羨ましいですねぇ。
2010/10/08(金) 08:42:46 | URL | イワノビッチ #-[ 編集]
イワノビッチさんへ
妊娠中の旅行は本当に行っておいて良かったと思いました!
鍾乳洞はビックリするくらい長くて急勾配でちょっと妊婦さんには苦しい場所もあるかも?
でも途中で抜け出せる扉もありますし、涼しくて最高でしたよ^^

2010/10/08(金) 11:34:30 | URL | ヘムHEM #-[ 編集]
コメントを投稿する (コメントの反映が遅い場合があり申し訳ありません)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック