アラフォー夫婦がつづる育児奮戦記
| Login |
TOP > 妻のつぶやき > title - ヘムさんの意外な一面と行動 【2】
2013年12月28日 (土) | 編集 |
【関連記事】
ヘムさんの意外な一面と行動 【1】



ヘムさんと飛騨高山に旅行に行った時のことです。


ホテルの前に足湯がありました。

足湯には観光客はおらず、ひっそりとしていました。

「入ってみようかな?」

ヘムさんはサンダルを脱いで気持ちよさそうに足湯に浸かっていました。

私は妊娠中で転ばないよう靴下にスニーカーを履いていたので、
脱ぐのが面倒でヘムさんを見ていました。


ヘムさんはおもむろに、こんこんと湧き出ている温泉の吹き出し口に足先を付けました。

その瞬間、

「ハヴわぁー!!ヤケドした!!」

と絶叫・・・・・・


普段、大きな声を出すような人ではないのでビックリ。

私も動揺しながら「大丈夫?」と駆け寄り、
先程ヘムさんが足先を付けた吹き出し口を恐る恐る触ってみました。

熱湯が出ているのかと思いきや冷たい水でした。

「ヘムさん、これ水だよ」

ちょうど観光客がいなくなった時間だったので、
お湯を温めるのを止めて水だけを循環させていたようでした。

お湯だと思っていたのに、あまりに冷たい水が足に当たり熱湯と勘違いしたそうです。


普段ヘムさんは冷静沈着で落ち着いているので、
意外な一面だった子猫見間違いと、ヤケド勘違いのことを思い出すと、
二人でいつまでも笑ってしまいます。


~妻のメモより~



   スポンサーリンク

   スポンサーリンク

【コメント】記事に関係のない質問・雑談 何でもどうぞ♪
この記事へのコメント
プププ(●´∀`●)
ヘムさん、お正月前に
この記事をアップするということは
そーゆーイメージを
なおちんに植え付けようとしていますね?

ヘムさんたちは
なおちん一家の顔を知ってるけど
私ぼにょ朗くんだけで
すぐ気づけるかなぁ?
yukkyにもぼにょ朗くんの写真
見せておかなきゃ。
彼女の記憶力パネェよ!(笑)
一年前のことでも
二年前のことでも
「昨日の前」というオールマイティーなフレーズで
突然話し始めますからね。

もしお会いできたら
あれ?なおちん
意外とチビじゃんって思われそう(笑)
よく言われるのよなぜか。
態度デカいからかしらー??(-ω-;)
2013/12/29(日) 00:12:58 | URL | なおちん #-[ 編集]
ぶははははははは(爆
奥さん、ヘムさん ぶっ こんにちは (笑)

私は目が悪いので、ゴミ袋とネコの間違いはしょっちゅうです。おいでおいで~と言いながらよって行った後の気まずさといったら、もう(恥) そういう時に限って一人で、しかも通行人がいたりするんですよねー。ヘムさんは、笑ってくれる奥さんがいてよかったですね。

足湯、温度が違うとそんなに感覚が変わるもんなんですね!
それにしても、ヘムさんの絶叫の後に水口を触る奥さんて、ツワモノですね(笑

今年も沢山のステキななお話をブログを通してシェアしてくださってどうもありがとうございます。 来年も、お二人の奮闘ぶりとぼにょ君の成長を楽しみにしていますね。

2013/12/29(日) 11:47:35 | URL | Biribi #j37yDPiM[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/12/29(日) 11:51:22 | | #[ 編集]
前記事のお話といい今回のお話といいご夫婦が本当に仲良くいらっしゃり微笑ましいなぁと思いました(*^_^*)。

今年も楽しく色々とためになる記事をありがとうございました(*^_^*)。

ぼにょ朗君の可愛さにも沢山、癒され心が和みました。

また、来年もよろしくお願いします。

よい年末年始をお過ごし下さいね(^O^)/。

2013/12/29(日) 17:26:43 | URL | ハム #-[ 編集]
なおちんさんへ
た、確かに、なおちんの中の私のイメージはイケメン紳士なはずなので、ちょっとドジっ子の要素をプラスしていただけるとモアベターであります(爆)

一年前のことでも 、二年前のことでも 、「昨日の前」・・・・なんですかその抱きしめたくなるほど可愛いフレーズはwww
yukkyちゃんはもう顔の作りに「賢そう!」という感じが滲み出ていますもんね!!!
ぼにょ朗、yukkyちゃんに指名手配犯のように覚えられるわけですね・・・・逃げられそうにありません(笑)

あ、確かに、なおちんは背が高いイメージがあります!!!
なぜだろう・・・・私だけが思っていたのではないのですねw
なおちん、目が印象的な美人で、見た目がモデルっぽいから自然に背が高い印象になるのかもですよ♪

(これだけ褒めておけば会った時は、なおちんのおごりになるはず・・・・)
2013/12/29(日) 22:28:22 | URL | ヘムHEM #-[ 編集]
Biribiさんへ
Biribiさん、ぶっ こんばんわ (笑)

ええ~!!!
ゴミ袋と猫の見間違いって、私が偶然経験しただけのことではなかったのですかwww
後にも先にも、そんな経験はなかったので、まさかBiribiさんがそんなに頻繁に経験されていらしたとは夢にも思いませんでした(笑)

私は妻がいても相当恥ずかしかったのですが・・・・
ツッコむ相方がいない他人の中で、ゴミ袋に「おいでおいで」は・・・・想像したら死にたくなりました(爆)


>足湯、温度が違うとそんなに感覚が変わるもんなんですね!

さっきの話ではないのですが、この経験も後にも先にもない貴重な経験でした。
人間の思い込みって凄いんですね。
暖かいお湯が出ていると100%思い込んで冷水を触ると、脳が冷水だと判断できずに、その冷たいという感覚がもっと熱いものという真逆の知覚に変わりました。
砲丸やボーリングのボールのような重いものを突然投げて渡されて、実は空気の入ったボールでしたというドッキリをすると、腰などを怪我をするほどの危険が伴うことがあると聞いたことがありますが、体が準備している状態と全く逆のことが反射的に起こると予期せぬ結果になることもあるようです。


>それにしても、ヘムさんの絶叫の後に水口を触る奥さんて、ツワモノですね(笑

大騒ぎしている私とは対照的に、湯気が全く出ていなくて「おかしいな・・・」とは思ったようでした(笑)


こちらこそ、Biribiさんには大変お世話になりました。
本当に大変な中、お仕事と育児を両立され、夫婦でいつもBiribiさんのことを尊敬しています。
ファビちゃんの成長は、私たち夫婦にとってもとても楽しみです^^
忙しい中でもこんなに面白く書けるものなんだ・・・・とBiribiさんの文才にいつも脱帽ですが><;w

今年一年、本当にありがとうございました^^
来年もまた一緒に育児を楽しみましょうね♪
2013/12/29(日) 23:04:18 | URL | ヘムHEM #-[ 編集]
ハムさん、こちらこそ今年一年本当にありがとうございました^^
更新を休んでご迷惑をかけた時にも支えてくださり本当に嬉しかったです。

ハムさんがコメントをくださっていなかったら、モチベーションを維持できずにとっくに心が折れて記事更新をやめていたかもしれません(笑)
ハムさんは「癒され心が和みました」と書いてくださっていますが、実は私がハムさんにコメントを頂きその状態だったのですよ?♪

また来年も一緒に子育てよろしくお願いします^^
今年一年本当にありがとうございました。

ハムさんご一家も良いお年をお過ごしください(●^o^●)
2013/12/29(日) 23:13:59 | URL | ヘムHEM #-[ 編集]
コメントを投稿する (コメントの反映が遅い場合があり申し訳ありません)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック