アラフォー夫婦がつづる育児奮戦記
| Login |
TOP > 妻のつぶやき > title - 当たり前の日常の中にこそ幸せは詰まっておる
2014年01月03日 (金) | 編集 |
よく聞くラジオから流れてきた言葉です。

『当たり前の日常の中にこそ、幸せは詰まっておる』



最近、この言葉の意味を実感します。


まだまだ子育て中ですが、ぼにょ郎も幼稚園に入りました。

私も仕事をするようになって、少しは「ひとり」の時間を持てるようになりました。

仕事が終わって家に帰る時に、素晴らしい景色に出会います。

2013y12m30d_000640841.jpg

白い雪がつもった山、連なる山々、川の流れ、
自分の育ったところではないけど少しづつ愛着が湧いてきました。

そして「おっと、そろそろぼにょ郎をバス停に迎えに行く時間だ!」と
いろいろなことに追われますが


「帰ったらヘムさんが待ってる」

「今日の夕飯何かな?」

「ぼにょ郎、幼稚園でなわとび上手く出来たかな?」

「夕飯の後みんなであのお菓子食べよう」


など、当たり前ですが 家族がいる日常が愛しくてなりません。


ぼにょ郎が幼稚園に入るまでは、自分の時間はほとんど無く、
落ち着いて考えることなど出来ませんでしたが、
今振り返れば、ぼにょ郎の幼稚園入園までの密着3年4ヶ月は
私達家族の宝物の時間でした。

それはこれからも続いていきます。

家族が健康でそれぞれの場所で頑張り、
帰ってくる暖かい家のあることは本当に幸せだと思います。


~妻のメモより~



   スポンサーリンク

   スポンサーリンク

【コメント】記事に関係のない質問・雑談 何でもどうぞ♪
この記事へのコメント
本当に当たり前の日常にこそ幸せは、詰まっていますよね(*^_^*)。

当たり前過ぎて見落としたり忘れたりしちゃいますが‥。でも、当たり前なことなんて一つもないんですよね。何かが一歩間違ったら今の幸せは、ないのですからね(^o^;。

記事を拝見して頷いてしまいましたよ(笑)。

家族がいるって元気でみんなで過ごせるってそれぞれの場所で頑張ってそのあとに帰る温かい家があるって本当に幸せなことですよね(*^_^*)。

子育ては、大変なこともありますが私も息子といた密着3年4ヶ月は、宝物です♪
まあ、そう言いながら元旦から息子を怒っていてせめて元旦ぐらい怒りたくなかったなぁなんて反省したハムですが(^o^;。

記事を拝見して奥さん、やっぱり素敵な方だなぁと改めて感じたハムでした(*^_^*)。

冬休みもあとわずか、我が子と家族とお互いに楽しみましょうね(^O^)/。
2014/01/03(金) 06:49:19 | URL | ハム #-[ 編集]
ふふふ
今日の晩御飯何かなぁ。が可愛らしくて笑ってしまいました。
今日の晩御飯何にしよう。じゃない所がまた、イイ感じです。
そうですね。本当に。
今を大切に❤︎わたしも、そう思います。
2014/01/03(金) 16:44:53 | URL | とみー #-[ 編集]
ハムさんへ
ハムさんがおっしゃることが本当によくわかります。
実は今の自分の幸せって、すごく脆いものの上に成り立っているのではないのかと・・・・交通事故などのニュースを目にするとつくづく感じます。
本当は、今日これで命を失っても悔いはない・・・・というくらい充実して毎日を有り難く暮らさないといけない・・・・とは思ってはいるのですが・・・・なかなかそこまで達観出来ていない43歳です・・・・。


妻をいつもお褒め下さりありがとうございます^^
ハムさんも、元旦から息子さんを怒っていらして安心しました (´・ω・`)人(´・ω・`)ナカーマ
ほんっっっと、もう怒りたくないんですよねぇ・・・・><;

冬休み、ラストスパート体制になりましたね(笑)
今日はもう高速道路が帰省ラッシュに入っていましたよ!
2014/01/03(金) 22:51:15 | URL | ヘムHEM #-[ 編集]
とみーさんへ
ぶぶwww
とみーさん、妻をお褒め(?w)下さりありがとうございます(笑)

私はこういったことを恥じたりせず普通に書ける妻が大好きです(爆)
妻は、心の底から美味しそうに幸せそうな顔でご飯を食べてくれるのですが、作り手にとってもそういった人に食べてもらえるのって幸せなことですよね^^
私の料理の後の戦争状態を、また料理をしたくなるくらい綺麗に片付けてくれる妻にも感謝です♪
2014/01/03(金) 23:06:29 | URL | ヘムHEM #-[ 編集]
ほっこり
奥様の人柄がにじみ出ていて、
温かく包み込まれるような気持ちになりました。

年末年始にケニーニョは風邪をひき、
そのせいで機嫌が悪く、
私も怒鳴ったり、睨んだり、
こんな年明けに自己嫌悪でした。

ケニーニョが昨晩、私の背中にくっついて、
怒ってばかりのママに嫌われたのかと心配になった、
という話をしました。
そんな風に感じてしまう繊細な心をもっと理解できるような母になりたい、と反省からスタートする年明けでした。

すぐにイライラしちゃうので。

今年はヘムHEMさんや奥さまのような心を持つことを目標にしたいです!
2014/01/04(土) 08:34:39 | URL | ケニーニョママ #-[ 編集]
ケニーニョママさんへ
ケニーニョママさん、ありがとうございます(*^_^*)

ケニーニョ君、年末年始風邪ひかれてしまいましたか・・・・><;
お加減いかかですか?
ケニーニョ君も大変でしたが、ママさんはもっと大変でしたね・・・・
ウチも去年の元旦は救急にかかっていたので、ママさんの大変さよくわかります;;

そして、ウチもここ最近ずっと子供を怒りっぱなしなので、そういったママさんのお気持ちも本当によくわかります・・・・;;;;;;
ホント・・・・怒りたくないんですよねぇ・・・・><;

ケニーニョ君の、ママに嫌われたと思い甘えるお話・・・・拝見して胸が苦しくなってしまいました・・・・
ウチがそうなのですが、親の気をひきたい→ダメだと言われることをする→怒られる・・・・の連鎖ばかりで、子供のとってはたとえ怒られることでも親と関わりあえる大切な機会なのかもしれませんね。
悲しいかな、親を困らせることが、一番簡単に親が振り向いてすぐに自分に声をかけてくれるようなチャンスに感じてしまっていることなのかもしれません・・・・
ぼにょ朗もこの二ヶ月ほど、何度言ってもやめずに同じことをしようとするのはそういうことなのかもしれないな・・・・と感じました。

いつも側にいて愛情を絶やしていないつもりでも、子供はさらにそれ以上に無限に愛を欲しがるものなんですね・・・・

ケニーニョママさんは、私たち夫婦をしっかりもののように書いてくださっていますが、実はこんな感じで毎日怒ってばかりなのですよ^^;

今年もまた一歩一歩一緒に育児をすすんでいけたら嬉しいです(●^o^●)
また一年(それ以上もw)仲良くよろしくお願いします♪
2014/01/04(土) 23:32:41 | URL | ヘムHEM #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/01/22(水) 16:43:16 | | #[ 編集]
コメントを投稿する (コメントの反映が遅い場合があり申し訳ありません)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック