アラフォー夫婦がつづる育児奮戦記
| Login |
TOP > 3歳6ヶ月 > title - 幼児のお手伝い 幼稚園の用意を自分で準備する(3歳6ヶ月)
2013年10月13日 (日) | 編集 |
【関連記事】
掃除機をかけてお手伝いがしたい(15ヶ月)
【言葉を理解?】お手伝いが出来るようになった(16ヶ月)
子供がするようになった親のお手伝い (1歳6ヶ月・18ヶ月)
茶碗やお皿を運んでお手伝いしてくれるようになった(1歳9ヶ月)



幼稚園に入園以降、持ち物の用意は私がしていました。

幼稚園生活に私自身慣れていなかったので調度良かったのですが、
3ヶ月をすぎる頃、これで良いのか考えました。


持ち物は、手拭きタオルに、給食のお箸・スプーン・フォークのトリオセットに
コップをそれぞれ布袋に入れ準備します。

給食の時は布袋から出して使うのですが、ぼにょ郎が幼稚園で出来ているのか心配でした。


そこで布袋に入れてカバンに入れる事を、ぼにょ郎にさせることにしました。

やらせてみると全然出来なくて、すべて先生にやっていただいていた事がわかりました。


P1880134.jpg

少しづつ教えていくとあっという間に自分で出来るようになり、
今は幼稚園でも出来ているのではないかと思います。

P1880140.jpg

帰ってくるとすぐにカバンの中の汚れ物を出し、新しいものを自分で布袋に入れて用意します。

P1880160.jpg

自分のカバンの中身にも興味を持つようになり、幼稚園からいただいてきた
ご褒美などあるとすぐに見せてくれるようになりました。


~妻のメモより~



   スポンサーリンク

   スポンサーリンク

【コメント】記事に関係のない質問・雑談 何でもどうぞ♪
この記事へのコメント
幼稚園の用意を自分でさせるのは、大事な事ですよね♪
一生懸命に用意をするぼにょ朗君が微笑ましいですね(*^_^*)。

ぼにょ朗君、偉いです。

うちも最初は、幼稚園の用意は、私がずっとしていました。

ただ、息子の幼稚園は、子供が自分で出来るようにと言うのが前提な?幼稚園なので、私も途中から徐々に何回も練習させました。

まあ、幼稚園でも先生が子供にやらせてみて出来ないようだったら手伝ってくれるので、親としても安心でしたが。

練習させて用意させる奥さん、偉いと思いました (*^_^*)。

頑張って練習して出来るようになったぼにょ朗君、偉かったですね♪

用意する姿が可愛いです。
子供の吸収力の早さには、感心ですよね。
2013/10/14(月) 07:05:54 | URL | ハム #-[ 編集]
エライですね~
そうですよねー。
いつも思うのですが
ヘムさん夫妻は
ぼにょ朗くんの
「やりたい!」という気持ちをちゃんと尊重させつつ
やらなきゃいけないこともしっかりさせつつ
ホントすごいなぁって思います。
用意くらい自分でさせなくっちゃと思いつつ
まだなおちんが全部やってる現状。
もちろん、前日に用意しておけば
朝バタバタすることもないので
そうしなくっちゃーって頭ではわかってるんですけど
なかなか(^^;
こちらも箸セットは毎日洗わなきゃいけないんですけど
シンクでじゃーじゃー遊びながら手伝ってる姿が
余裕ないときはイラッとしてしまって
いつも反省・・・orz

娘も最初は全部先生にやっていただいてたそうですが
今ではいろいろ自分でもできるようになってるみたい。
ただ、お弁当に入れてるちっちゃいゼリーは
先生に開けてもらってるらしいです・・・ナンダヨソレ!
基本的に給食なので
イベントの時だけなんですけどね。
でも自分でゼリー欲しいって言うくらいなんだから
自分で開けてくれよー。

なおちんの悩みにも
いろいろお答えいただいてありがとうございました。
先日4歳児健診(自費)に行ってきました。
かかりつけの小児科ですけどね。
体格は大きめ、
知的レベルは高めと言われてすごくうれしかったです。
手を口に入れたり
爪を噛むというのも
基本放置でいいと言われました。
嘘も自分で悪いとわかってるから
ちょっとずつ治していけばいいと。
ご飯の引き時は
(ぼにょ朗くんみたいに
食べたくないときのバレバレな嘘のように)
ホント難しいですよね・・・。
今や下の子の方が娘よりも食べてる気がしますよ。
なのに下の子全然体重増えない・・・なぜ????(>_<)
2013/10/14(月) 23:11:56 | URL | なおちん #.uPwujTU[ 編集]
ハムさんへ
ハムさん、ありがとうございます^^

ハムさんも同じように最初は自分、どの後子どもに・・・・という感じでやっていらっしゃいましたか^^
幼稚園生活が始まったばかりの頃は、親も子どもも慣れるのに必死で教えている余裕ってあまりないですよねぇ;;

意外と出来なくても、幼稚園の先生が何も言わずやっていてくださっているというのは本当に助かっていました。
親になってから幼稚園の先生方の仕事ぶりを改めて見ると、本当にプロフェッショナルというか経験と歴史に裏付けされた的確な子どもへの対応に感心させられてしまいます。

自分で支度をするという習慣をつけてくれた妻には本当に感謝です。
帰ってくるとすぐ『はい、明日のお支度~』と準備を始めるのですが、普段ヤンチャなぼにょ朗が、正座をしながら黙々と準備をしている姿を見ると感心してしまいます。
教えることって大切なんですね。

昔はできたのに今すっかり挨拶が出来なくなってしまったのでこれも教えなおさないといけませんね><;
2013/10/15(火) 10:30:27 | URL | ヘムHEM #-[ 編集]
なおちんさんへ
なおちん、お褒めのお言葉ありがとうございます^^


>用意くらい自分でさせなくっちゃと思いつつ
まだなおちんが全部やってる現状。
もちろん、前日に用意しておけば
朝バタバタすることもないので
そうしなくっちゃーって頭ではわかってるんですけど
なかなか(^^;

これ、私だけだったら、なおちんと同じになるのですっごくわかります><;
忙しいと自分でチャッチャと用意したほうが正確で早いのでついついやってしまいますよね・・・・。
なおちん、yukkyちゃんに洗い物のお手伝いさせてるんですね!!!
ウチはまだそこまでさせていなくてビックリしてしまいました!
おりこうさんです(*^_^*)
遊びながらになってしまうのは、どうしても仕方がないですよねぇ♪


>娘も最初は全部先生にやっていただいてたそうですが
今ではいろいろ自分でもできるようになってるみたい。

教えなくても幼稚園でちゃんとやっていることに驚きます!
もともと利発で頭が良いとは思っていましたが、なおちん自身が教えずとも幼稚園で全部覚えてきてしまうのですね。
ウチは家で教えなかったらまだ出来なかったと思います><;
ゼリーは、ぼにょ朗の様子を見ているとまだ一年くらいは開けられそうにありません(笑)
ぼにょ朗も最近そのゼリーにハマっていて、お弁当にもってきている女の子がいたと言うので『ぼにょ朗のお弁当にも入れてあげようか?』と聞くと『ぼにょ朗はいらない』といお返事・・・・よくわかりません;;


>なおちんの悩みにも
いろいろお答えいただいてありがとうございました。

こちらこそ失礼なことを書いてしまい申し訳ありませんでした><;
手を口に入れるのは放置で良かったんですね^^
良かったです♪
ぼにょ朗があからさまにそういった症状のあらわれだったので比べてお話してしまい申し訳ありません;;
やっぱりyukkyちゃん知的レベルかなり高いんですね~!!!
日記を読んでいるだけでもすごく頭が良いというのが伝わってきますし^^
さすがは、なおちんの血をひくだけあります(*^_^*)
体格も羨ましい><;
体格が良いとやはり病気とかもかかりずらいですよね。
ぼにょ朗、先日身体速てあったのですが、身長変わらずで体重だけ減っていました・・・・病気の時減った体重がなかなかもどりません。
生まれた時に4kgあったなんて誰も信じてくれませんwww

ご飯の時の嘘って、なおちんのお家も同じだったのですね!!!
ちょっとyukkyちゃんと同じで私としては安心してしまいました><;
嘘に関してはしばらく様子見しかないでしょうか・・・・。


>今や下の子の方が娘よりも食べてる気がしますよ。
なのに下の子全然体重増えない・・・なぜ????(>_<)

それだけ動いたり考えたりして消費しているってことでしょうか。
yukkyちゃんより食べるってすごいですね^^
yun君も利発な男の子に成長しますね♪
子どもがたくさん食べてくれると本当に安心します!
2013/10/15(火) 11:14:15 | URL | ヘムHEM #-[ 編集]
自分で準備か~!
小学校1年生の長男もなかなか学校の準備をしません((+_+))
「えんぴつ削ったの?」「うん!」
「時間割は?」「うん!」
そっか。と思って寝静まってから確認すると、
筆箱の中で散乱しているえんぴつは丸いまま…
時間割は今日が所が全部入っているという…(重っ!)

自分でやらせるって大事ですよね。

今、思い出しました。
長男が1年生になって1か月経たないぐらいの頃に担任の先生と面談がありました。
「なんでも自分でやらせてあげてください。」と言われました。

理由は…
給食のパンを1日に2回連続で落としたそうです。
袋に入っているらしく、開けるときに落としたようです。。。

そういえば、パンやお菓子も私が開けていました。
だってパ~ン!てなったらお菓子が散らばって嫌だし・・・
お皿に開けて出したりしてました。
だからあけられない子に・・・(笑)

力の加減が分からず
2回も落としたと聞いて先生には申し訳ないけど、心の中で大爆笑です。

でもいい経験をさせてもらいました。
きっともう慎重にあけることでしょう。(V)o¥o(V)

ぼにょくんえらい!
2013/10/17(木) 13:58:09 | URL | はせあつ #-[ 編集]
はせあつさんへ
すごく参考になるお話ありがとうございます!!!

教科書全部www
頭が良いなぁと感心してしまいました^^
お兄ちゃんなりに考えて頑張っていらっしゃいますね♪
小学生になるとそういった感じの準備になるんだなぁ・・・・

小学生・・・・・よくよく考えると、はせあつさんが初コメントくださってから二年半という歳月が経っていたんですね・・・・お互い子供が大きくなっているわけですよね・・・・本当にいつもありがとうございます><;

パンのお話は、袋の開け方からそういったことまで先生にはわかってしまうものなんですね。
とても参考になるとともに、先生のそういったお話を聞いても暗くならず、とても明るいはせあつさんが本当に素敵だと感じました。
そんなはせあつさんが母親のお兄ちゃんは幸せものだと思います。
今日、妻がぼにょ朗をお風呂に入れている時に、日中落ち込むことがあって子供にはそう見せないようにしていたんだと思いますが、お風呂から出るときに『お母さん、笑って』と言われたそうです。
普段ボーとしているぼにょ朗ですが、子供ってそういったことを敏感に察知しますよね。
はせあつさんのそういった素敵な考え方や行動は、絶対お子さんへの良い影響となっていると思います。

お菓子の箱や袋をつい開けてしまう気持ちは本当によくわかります><;
あとあと大変なのが目に見えていますもんね・・・・
2013/10/17(木) 23:47:50 | URL | ヘムHEM #-[ 編集]
今日が所・・・
教科書と呼んでいただき感謝感謝。(~_~;)

全然、明るい母ではないですの。
ヘムさん夫妻のようにおおらかに育てたいと、いつも思ってみてます。
のれんのような息子に毎日イライラしてガミガミしています。
ただ、先生が2回も落として…
「私のパンをあげました」とおっしゃったので、
すいません…と思いつつも、
大変なのは私だけじゃないのね。。。
子供に慣れてる先生でも大変なのね。イライラするのね。と思ったんです。
私なんて母になってまだ7年ちょい。
まだまだ心が追い付いていません。すぐイライラしちゃいます。

ぼにょくんもすぐに小学生ですよ。あっという間!
今の小学生って大変なんですよ。
毎日、宿題があったり(採点も親…)
帰り道にたんぽぽ摘むのも缶蹴りも怒られちゃうんです。(うちが怒られたってことです。(笑))

いつも返信ありがとうございます。
2013/10/18(金) 09:18:50 | URL | はせあつ #-[ 編集]
はせあつさんへ
>全然、明るい母ではないですの。
ヘムさん夫妻のようにおおらかに育てたいと、いつも思ってみてます。

ウチは「悪魔の三歳児」くらいから夫婦で日増しに怒るようになってきていて、それである時「ぼにょ朗の様子がおかしい・・・・」と夫婦で気が付き、お互い怒りすぎないようにまずはあたたかく見守るようにしよう・・・・と話し合いました。
次の日から、ヤンチャは変わりませんがまた素直な幼児に戻っていたので、「あぁ、やはり原因は私達だったんだ・・・・」と夫婦で反省しました。
きっと何をしても怒られることで自分自身の居場所がなくなっていたんだと思います。
おおらかに育てたいと常に思いつつ、成長とともにそうではなくなっていた自分自身に、子供を育てることの大変さをひしひしと感じている毎日です。


>ただ、先生が2回も落として…
「私のパンをあげました」とおっしゃったので、
すいません…と思いつつも、
大変なのは私だけじゃないのね。。。
子供に慣れてる先生でも大変なのね。イライラするのね。と思ったんです。

先生も大変なんですね><;
いつか記事にしようと思っていたのですが、以前(まだぼにょ朗が生まれる前)ウチの斜め上に女の子二人を育てていらっしゃる夫婦が住まわれていました。
夏場になると窓が開いていて、常にお母さんの子供を叱る怒声やイライラ声が聞こえてきて、『育児って大変なんだな・・・・』と感じていたのですが、引っ越されてからそのママさんが幼稚園の先生だったことを知りました。
プロフェッショナルに笑顔で幼児の相手をされている先生も、自分の子育てとなると全然違うんだな・・・・と、プロもそうなんだから自分も気楽に行こうとなんだかホッとしてしまった次第です(笑)


>私なんて母になってまだ7年ちょい。
まだまだ心が追い付いていません。すぐイライラしちゃいます。

私は男の子一人でも目の下真っ黒状態ですから、男の子二人と考えただけで気が遠くなりそうです(笑)
しかも、はせあつさんはお仕事をされながらなんですから本当によくやられていらっしゃいます。
心に関しては、私も本当にはせあつさんと同じ思いです。
子供の頃に思っていた大人と、今自分自身がなっている大人とのギャップに苦しみます><;


>今の小学生って大変なんですよ。
毎日、宿題があったり(採点も親…)
帰り道にたんぽぽ摘むのも缶蹴りも怒られちゃうんです。(うちが怒られたってことです。(笑))

小学1年生で宿題が毎日あるんですか!!!
か、かなりビックリしてしまいました><;
しかも花を摘むのもダメ、缶けりもダメって・・・・かなり驚いてしまいました。
いや、確かにウチは田舎なんですが交通量が半端無いので缶蹴りはかなり危ないような気がします・・・・でも寂しいなぁ;;
でもまさか、たんぽぽを摘んでいて親が叱られる時代が来るとは夢にも思いませんでした・・・・

こちらこそすごく貴重なお話、いつも参考になります!!!
2013/10/18(金) 10:38:08 | URL | ヘムHEM #-[ 編集]
コメントを投稿する (コメントの反映が遅い場合があり申し訳ありません)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック