アラフォー夫婦がつづる育児奮戦記
| Login |
TOP > CATEGORY - 2歳9ヶ月
2012年11月11日 (日) | 編集 |
【関連記事】
ローラーすべり台でお尻の皮が剥けた・・・・(16ヶ月)


悪魔の3歳児が始まり、手がつけられないほどヤンチャに変貌したぼにょ郎。

大変なのですがそれと同時に、人見知りが驚くほどなくなりました。


その悪魔の3歳児が始まった2歳9ヶ月の時に、ぼにょ郎と公園へ遊びに行った時のこと、
二人で5,6回ローラー滑り台を滑った時でしょうか

P1710896.jpg


ぼにょ郎が、『おとうさん そこにいて うごいちゃだめだよ』

P1720913.jpg

と私を残し、ぼにょ郎が高く長いローラー滑り台を一人で登って行きました。

P1720915.jpg
【この写真は2歳10ヶ月】

親から離れた場所では遊べなかったぼにょ郎の突然の行動に
『え?ホントに行くの?大丈夫なの??』とビックリ嬉しくも心配になり、
いつ落ちてきても受け止められるように下で待ち構えていました。

2012y11m11d_002215547.jpg

そんな親の気持はつゆ知らず、大喜びで一人でローラー滑り台を滑るぼにょ郎。


悪魔の3歳児でヤンチャに変貌したぼにょ郎でしたが、人見知りの克服以外にも、
一人で親から離れて遊べるという変化も同時にもたらしたようです。

子供ってこんな風に自立していくのですね。

P1710948.jpg

今回も、まともに椅子に座れないほどお尻の皮を剥いてしまいましたが、
痛みが気にならないほどぼにょ郎の変化が嬉しかったです。



   スポンサーリンク

2012年11月09日 (金) | 編集 |
車を運転している時に、後部座席のチャイルドシートからぼにょ郎が

『えーびーしー! えーびーしー かけて』

とよく催促してくることがありました。


『ABC・・・・?』

なんのこっちゃとよくよく考えるのですが、全然見当もつきません。

信号待ちの時に後ろを振り返ると、ぼにょ郎はカーオーディオを指さしています。

『え? CDのことなの・・・・?!』


なぜCDがABCなんだ・・・・とよくよく考えたのですが、
ABCDというつながりの中でCDという言葉として認識して覚えていて、
それがどう変わったのか想像もつきませんがABCという言葉として出てくるようです。

幼児の発想の不思議さにいつも驚かされます。

P1710816.jpg



   スポンサーリンク

2012年10月28日 (日) | 編集 |
【関連記事】
フリーマーケットで幼児物を色々購入 (買って良かった物)
フリーマーケットでお買い物 今回の戦利品 (1歳9ヶ月)
フリーマーケットでお買い物 今回の戦利品【2】(1歳10ヶ月)
フリマの戦利品 今回のお買い物【3】 (1歳11ヶ月)


フリーマーケットが出ているとのことで、
ぼにょ郎と『 関ヶ原合戦祭り2012 』に行ってみました。

会場は沢山の人であふれていました。


ぼにょ郎と焼き芋を買って食べていたら、可愛いネコの着ぐるみがやって来ました。

のぼりをみると「織田のぶニャが」「伊達まシャムね」とありました。

2012y10m28d_230027202.jpg

何だかわからないけど、メチャクチャ可愛い。

ぼにょ郎もモジモジしながら「伊達まシャムね」に近寄り握手をしてもらいました。
2012y10m28d_230609546.jpg

「つぎはあっちも」と、「織田のぶニャが」とも握手。
P1710756.jpg

以前はこういった着ぐるみの近くに行くと逃げ惑っていたのですが、
ちょっとは大人になったようです。


着ぐるみとの握手で自身がついたのか、やぎさんの餌やりにも挑戦。
2012y10m28d_231305935.jpg

販売されていたお蕎麦があまりにも美味しくて、ぼにょ郎は最後までしつこく食べていました。
P1710715.jpg



フリーマーケットでは、トミカのパーキングケースを200円で譲っていただきました。

最近、トミカのミニカーが増えて整理に困っていたので助かりました。


「おかあさん、おもちゃありがとう」

「おかあさん、いも おいしいね」

「ジュースかってくれてありがとう」

など、ぼにょ郎は自分の気持ちを言葉で表現出来るようになってきました。

ぼにょ郎からもらった言葉は私の宝物です。


~妻のメモより~



   スポンサーリンク