アラフォー夫婦がつづる育児奮戦記
| Login |
TOP > CATEGORY - 役に立った知恵
2013年12月23日 (月) | 編集 |
ママ友さんの車のバッテリーが、寒さで上がってしまったそうです。

私も去年同じことがありました。


オイル交換をした時に整備士さんから
「バッテリーが弱っていますので早めに交換してくださいね」と言われました。

その時に思い切ってバッテリーを交換すればよかったのに、
時間がなくて翌日にしようと帰りました。


翌朝、早朝のパートに出かけようと車に乗り、エンジンキーをまわしたのですが
小さくキュルキュルと音がしてそのまま静かになってエンジンがかかりません。

「あ、バッテリーが上がってしまった~」

家には車が一台しかないので、車で5分の職場に30分歩いて行きました。

当然遅刻です。

電話連絡はしていましたが、やっぱり職場の方々に迷惑をかけてしまいました。

あの時の焦りは今でも忘れられません。


年末年始、仕事に家事に子育てに追われておられると思いますが、
皆さんも冬のバッテリー上がりには注意してくださいね。


ママ友さんも前日に、整備士さんから私と同じ事を言われたそうなのですが、
時間がなくて交換しなかったら、翌朝エンジンがかからなかったそうです。

でも『ブースターケーブル』という物を持っていたので、
他の車から電気をもらってエンジンを始動させたそうです。


転ばぬ先の杖。

他車を助けることも出来るので、うちもすぐに『ブースターケーブル』を購入しなければ。


~妻のメモより~

続き→



   スポンサーリンク

2013年11月27日 (水) | 編集 |
【関連記事】
【せきあげ】痰が酷くからんで咳が止まらない (1歳6ヶ月)
【夏場に加湿器?】 せきあげの酷い咳が止まった方法 (1歳6ヶ月)



母は、私を産んでからずっと喘息で、私はその喘息の咳の音を聞いて育ちました。

連続する咳がキッカケになって喘息になることも多いようなので、
子供や妻が咳をすると本当に心配になります。


以前、記事にもしたのですが、季節に関係なく加湿器を使うことで、
就寝中の咳を鎮めることが出来ました。

なので、ぼにょ郎が寝ていて咳をすると、すぐ加湿器を頭の上でつけます。

P1240208.jpg


ですが、夏場の酷い連続した病気の時から9月にかけ、
加湿器だけでは治まらない咳の時がありました。

湿度管理だけでは対処出来ない状況や症状もあるんだとこの時わかり、
色々自分で出来る事を考えてみて、夏場に窓を開けることが多かったため
空気清浄機をつけていなかったことに気づきました。

ウチには三台の空気清浄機があります。

一台を仕事場で使っていて、残りの二台はフィルターを替えたばかりなのですが、
夏場で窓を開けることも多かったため、稼働させずにいました。

どうせ使っていないなら・・・・と、ぼにょ郎の頭の上と足元の壁際に空気清浄機を置き、
上下から挟み込むような形で稼働させたところ、ピタッと咳が止まることに・・・・

原因はホコリ・・・・?(毎日掃除機をかけているのですが・・・・)

P1950284.jpg


結局、正確な原因は特定出来ませんでしたが、きれいな空気を部屋に巡回させることで、
ぼにょ郎の咳が止まったので良しということに。

36畳用の強力な空気清浄機二台を狭い部屋で回したのも効果があったかもしれません。


今は、空気清浄機を24時間回して、
ぼにょ郎が咳をした時だけ加湿器をつけるようにしています。



   スポンサーリンク

2013年11月05日 (火) | 編集 |
ウチは鉄筋建ての集合住宅なためか、家の中でFMラジオを受信できません。

(AMは薄っすら受信出来ます)

なので、FMラジオが大好きな妻は、いつも車の中だけの楽しみだったのですが、
『家の中でも聞きたい』というのが妻の夢でもありました。

出来れば聞けるようにしてあげたいのですが、
窓の側に置いても窓を開け放ってもダメとなると、もう手の打ちようがありません。


そんなある時、ふと、屋根の上のアンテナとつながっている
室内のテレビアンテナ端子とつなげたら受信出来ないだろうか・・・・と思いつきました。

ラジオのアンテナを室内アンテナのジャックに近づけると・・・・

P1920151.jpg

FMが聞こえた!!!

AMのノイズも消えています。

TVのアンテナから電波が受信出来ると分かったので、分配器を使ってケーブルを分け、

P1910845.jpg

同軸ケーブルの外皮と絶縁体を切って中心の導体だけ長めに出して、
ラジオのアンテナに巻きつけてみました。

P1910847.jpg

見事、この家で初めてクリアな音でFM放送が流れました(笑)。

妻も大喜びです、

P1910844.jpg

もしかしたら、屋根のアンテナの角度とかによって
受信感度が変わったり、受信出来ない家屋とかもあるかもしれませんが、
知識もいらずとても簡単な方法なので、困っている方は試してみる価値はありそうです。



   スポンサーリンク