アラフォー夫婦がつづる育児奮戦記
| Login |
TOP > CATEGORY - 2歳6ヶ月
2012年10月30日 (火) | 編集 |
2歳6ヶ月、夏の時のお話です。

お客様が来る予定でしたので、部屋にエアコンをかけていました。

ぼにょ郎がヘムさんとシャワーをして部屋に戻って来ました。

「さむいよ~さむいよ~ おかあさん」とぼにょ郎が抱きついて来ました。

「エアコンがついてるから寒いね。早く着替えようね」

と急いで服を着せましたが、ずっとグズグズしているので「変だな」と思っていました。


すぐにヘムさんの仕事のお客様が来られたので、私も軽くご挨拶に行きました。

部屋に戻るとぼにょ郎が布団に潜り込み寝ていました。

今までこんなことは1度もなかったのでびっくりしておでこを触ると「あ、熱い」。

急いで水銀体温計で測ってみると
ヒュンといきなり40度近くまで跳ね上がったので驚きました。

グッタリしたぼにょ郎を車に乗せて近くの小児科に行きました。

午後一の診察をしてもらうと、先生から「ヘルパンギーナですね」と言われました。

ぼにょ郎のノドの奥が真っ赤で手前の方まで赤い口内炎のようなものが出来ていました。

「喉の痛みがひどいと思いますが、なるべく水分を取らせて
 脱水しないように気をつけてください」

抗生剤と解熱剤が出ました。


ぼにょ郎にいつもの元気が全く無く、
ただひたすら私にしがみついているだけで精一杯でした。

本当は点滴をして欲しかったのですが、言い出せず帰ってくることになりました。

ぼにょ郎に水をすすめると飲めたのでなんとか脱水症状にならずに済みました。

しかしノドの腫れがひどいのでごはんが食べられません。

ミルクだけ飲めたのでその後、粉薬を飲ませて解熱剤を入れました。

P1600357.jpg

なかなか熱が下がらないので保冷剤をガーゼに包んで
脇の下やそけい部に挟んで冷やしました。

ヘムさんの必殺『加湿器』が登場すると、ぼにょ郎の苦しそうな呼吸も楽になってきていました。

P1600366.jpg


翌日の診察で「食事が取れない」と言うと点滴になりました。

P1600396.jpg

点滴が終わると少し元気になったぼにょ郎。

私も少し気が楽になりました。

P1600398.jpg



ヘルパンギーナは飛沫感染するそうです。

ウィルスに感染、潜伏期間は2~5日 強い発熱と口内での水泡が出来ます。

流行の最盛期は初夏から初秋ですが、秋から冬にかけても流行ることがあるそうです。

のどが腫れて水分が取りにくい時は『OS-1』という経口補水液などがおすすめの様です。


~妻のメモより~



   スポンサーリンク

2012年08月30日 (木) | 編集 |
【関連記事】
【ベネッセ】こどもちゃれんじに入会 しまじろうパペットがやってきた(2歳)
しまじろうのおしゃべりずかんのカードをなくした【こどもちゃれんじぷちのエデュトイ(玩具)】

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ


7月号のしまじろうの歯磨きにはまっているぼにょ郎。

P1590930.jpg

毎日「やりたい」と言います。

これをやるようになってぼにょ郎の仕上げ磨きも少し楽になってきました。


~妻のメモより~



   スポンサーリンク

2012年08月11日 (土) | 編集 |
【関連記事】
臭いが分かるようになってきた (2歳6ヶ月)


午後から支援センターへ行き、夕方家に帰ってきた時のことです。

玄関を開けると、カレーのいい匂いがしました。

ヘムさんが夕飯のカレーを作っていてくれました。


「おかいまー」(ぼにょ郎語=ただいま&おかえりが混ざってしまった様です)

と元気良く家に入ると

「わー いいにおい」と、ぼにょ朗が大きく手を広げて喜んでいます。


ニオイを表現するようになったんだなぁと、ヘムさんとビックリしました。

よく泊まりに行っている妹さん夫婦、おばあちゃんちでも味噌汁や煮魚料理の時、
「 いいにおい~ 」と喜んでいるそうです。


P1600091.jpg


ニオイが表現できるようになったぼにょ郎。

もちろん臭いニオイもわかります。


2歳7ヶ月の昨日、ぼにょ朗が寝ないので真っ暗作戦
真っ暗にして布団に入り静かにしていました。

シーンとしている中、扇風機の風上に寝ていたヘムさんが「ぼん」とオナラをしました。

風下で寝ていたぼにょ郎と私。

先にぼにょ郎が「くっさい~」と言いました。

なんだ?と思っていると私の方にもニオイが・・・「くさっ」

ニオイが消えた頃笑いに変わりましたが、
臭い最中は、ぼにょ郎は布団の中へ潜っていました。


~妻のメモより~



   スポンサーリンク