アラフォー夫婦がつづる育児奮戦記
| Login |
TOP > CATEGORY - 父ちゃんのどうでもいい話
2013年10月10日 (木) | 編集 |
夕飯の献立の話をしている時に妻が『そんなおかずだとご飯がすすんじゃう!』と呟き、
その言葉を聞いた時にふと、「ごはんがススムくん」というキャラクターを思い出しました。







強烈な個性のキャラクターのCMだったので、覚えている方もいらっしゃるのではないしょうか?

そういえばずっと「ススムくん」のCMを見ていないし、もしかして商品も発売されていない?、
それとも会社がつぶれちゃった・・・・?などと心配になり、ネットを調べてみると



ご飯がススムシリーズ|株式会社 ピックルスコーポレーション
2013y10m09d_222017258.jpg



サイトは健在で胸をなでおろしました。


でも、また違和感が・・・・

「ごはんがススムくん」のHPなのに圧倒的キャラクターのパワーが全く感じられません・・・・


『おかしいなぁ』とよくよくHPを見渡すと


『・・・・ん?!』
2013y10m09d_223849425.jpg



『んんんん・・・・?!!!』
2013y10m09d_224040502.jpg

・・・・何これ?!

この子がススムくんなの?!!!


アクというか毒気がすっかりない普通の少年になっていて、
見つけるのに時間がかかってしまいました(笑)。



どうしてあのキャラクターをやめてしまったのでしょう。

私も妻も「ごはんがススムくん」の商品は食べたことがありません。

それでも今だに記憶に残っているということは、
CMでのキャラクターが良い意味でかなり立っていたということだと思うのですが・・・・



ここまで書いておいて今判ったのですが、私の記憶にある「ごはんがススムくん」は味の素、
調べて出てきたウェブサイトの商品はピックルスコーポレーションという会社で、
全くの別商品みたいです・・・・

ご存知、味の素の「ごはんがススムくん」シリーズは、2005年に製造が終了していたそうで、
それで違う会社の「ごはんがススムくん」が検索でひっかかったんですね。


違う会社の「ごはんがススムくん」って言い方も変ですが・・・・(笑)。


さらに調べてみると、「ごはんがススム」という言葉は
商標登録をされていなくて自由に使うことが出来るそうで、
桃屋さんも「ごはんがススムシリーズ」という商品を出していました。

やっと納得!!!

2013y10m10d_122806144.jpg  2013y10m10d_122752527.jpg


味の素の「ごはんがススムくん」が、あまりにインパクトありすぎましたね!



   スポンサーリンク

2013年02月05日 (火) | 編集 |
【関連記事】
親子でそっくり・・・・?父親似?母親似?!



3歳も過ぎ、ぼにょ朗も色々な事が理解でき会話がスムーズになってきました。

そこで私のアルバムを出して、ぼにょ朗と同じくらいの時の写真を見せてみると、

2013y02m04d_212758098.jpg

『これ ぼにょろう』

と指をさしながら自信満々に訴えてきました。

私の子供の頃の写真を自分自身だと思っている
ぼにょ朗の真剣な姿に噴き出してしまいました。


ちなみに、赤ちゃんの私を抱っこしている若い頃(25歳頃)の婆ちゃんの写真は
『これ おばあちゃん』と全部言い当てていました。

目は確かなようです。



私 『ところで、ぼにょ朗。 この犬はどこの犬なの?』

2013y02m04d_212232971.jpg

ぼにょ朗 『????????!』

自分と写っている全く知らない怖そうな犬に、若干パニックになるぼにょ朗でした。



   スポンサーリンク

2013年02月02日 (土) | 編集 |
【関連記事】
となりのトトロの疑問点 冒頭でのキャラメルの違和感の謎に迫る
魔女の宅急便の色々な謎 ラストシーンでのキキのポーズの秘密がわかった
アンパンマンの隠された謎と秘密 そして本当の敵
千と千尋の神隠し 川の神様(おくされさま)の苦団子で妻が気づいた謎
【ハウルの動く城の謎】 ウマシカテって何?
パンダコパンダに夢中になる【ジブリの色々な作品と重なる名シーンの数々に大人も大興奮】



ぼにょ朗が大好きな「ハウルの動く城」を、よく家族で見るのですが、

チェザーリのお店で、ソフィーと妹のレティーが会話をしているシーンで、
2013y01m30d_215154038.jpg


『あ、危ない 危ない危ない・・・・』

と、妻がいつも独り言をいいます。



『なんのことだろう・・・・』と、毎度気にはなっていたのですが、その理由が




「レティ マドレーヌがあがったよ」

と、お店の人が箱を引抜き、その穴からご機嫌で声をかけるシーンで、
13595558047wSA_O45y0baTuP1359555803.gif

頭の上から箱が落ちてくるんではないかと毎回冷や冷やしているんだそうです。

よくこんな内容と関係のない部分で、違う楽しみ方が出来るものだと感心します。

でもホントだ・・・・、確かに静止画で見ると箱の引っ掛かりが微妙で落ち着かないですね。

毎回見ていて落ちないと判っているのに怖がるのは不思議な感じがしますが、
ホラー映画も怖いものは何度見ても怖いので、それと同じなのでしょうか(笑)。



この作中で、レティーはお店の看板娘で街中の男達の憧れを集めるマドンナ役。
2013y01m31d_101556667.jpg


そんなレティーの気を惹きたいがために、
すぐ近くに出入り口があるにもかわらず、ワザワザおかしな場所から顔を出す男。
2013y01m30d_231514338.jpg

むしろ、「頭が挟まってしまえ!」と思うのですが(笑)、
何気ないシーンの作りで、そういったことまで感じさせる人間性の描写に
スタジオジブリの凄さを感じずにはいられませんでした。



   スポンサーリンク