アラフォー夫婦がつづる育児奮戦記
| Login |
TOP > CATEGORY - 11ヶ月
2011年01月30日 (日) | 編集 |
ぼにょ朗はホッペをペチペチ叩くベビーサインを使います。

P1100213.jpg

美味しい物を食べて嬉しい時に使うサインなのですが、ある時から美味しい物を食べなくても
しきりにホッペを叩くことが多くなりました。

20110129-220102-74806500 (2)

なんだろう、お腹が空いたってサインなのだろうか・・・・
そう思い、ご飯やオヤツを食べさせるのですがあまり食べません。

それでもしきりにホッペをペチペチ叩くぼにょ朗。


そしてホッペを叩くのと同じくらいの時期から、
耳の中にも人差し指を入れるようになりました。

P1100177.jpg

時期的に鼻の穴に指を入れ始めた時期だったので、
耳の穴にも興味が出て指を入れているんだろうと思っていました。


ホッペ叩きと耳の穴の指入れ、あまりに頻繁なので二つとも気になってはいたのですが、
何を言いたいのかさっぱりわかりませんし、ぼにょ朗もその変化以外は元気です。

多少グズったりしますが、それもいつものことなので・・・・。




そんな感じで一週間ほど過ぎた頃、朝5時くらいでしょうか・・・・
喉と耳の奥の激痛で目が覚めました。


な、何この痛みは・・・・?!


思わず痛みで無意識に頬を押さえてしまいました。



『あ・・・・・!!!』



ぼにょ朗がやっていたのはこれだったんだ・・・・。


自分が感染してみて初めてわかったこの症状。

同時に、ずっと気付いてあげられなかった恥ずかしさと情け無さが込み上げてきました。


妻に運転してもらい朝一番で耳鼻科に行き、
私とぼにょ朗親子で順番に診ていただくと、二人とも中耳炎。

私は左耳、ぼにょ朗は右耳。

私も妻もこの歳まで中耳炎になったことがなかったので、
どういう症状なのか知りませんでした。


赤ちゃんの中耳炎は放っておくと難聴になり、言葉の発達への影響もあるとのこと。

もし自分に感染していなかったら、ずっと気付けず恐ろしいことになるところでした。


耳鼻科に通い始め、ぼにょ朗は一週間、私は二週間で完治。


『お父さん、気付いてよ!』

という、ぼにょ朗の訴えだったのか、これほど感染したことに感謝したことはありませんでした。



   スポンサーリンク

2011年01月18日 (火) | 編集 |
【関連記事】
手押し車│トミー よくばりジムウォーカー くまのプーさん
手押し車でつかまり歩き(11ヶ月)
赤ちゃん幼児期からずっと飽きずに毎日遊んで使うもの【購入して良かった物】


11ヶ月の半ば、手押し車をコントロール出来るようになりました。

それまでは放っておくと手押し車に引っ張られて、前に倒れていたぼにょ朗。

P1060418.jpg

なのでこんな感じで手押し車の前に必ず車止めが必用でした。

子育て支援センターの先生は、赤ちゃんが押す車の前に足をおいて少しずつずらして
進みすぎないように上手くコントロールしていました。


そしてなぜか急にコントロールし上手に押して歩き出すぼにょ朗。

P1100816.jpg
アンパンマン NEW じゃかじゃか消防車

最初は手で持つ部分が高いアンパンマン消防車だとフラフラして
横に倒れそうになっていました。(すぐ慣れましたけどね。)

慣れるまでは手で持つ部分が低くて横にドッシリしたタイプの
手押し車が良いかもしれません。

P1100438.jpg
トミー よくばりジムウォーカー くまのプーさん


嬉しくて仕方ないのか、狭い家の中であっちに行ったりこっちに行ったり。

・・・・するのは良いのですが、壁にぶつかるたび、
方向を変えてくれとこちらを見て泣き出します・・・・。

P1100525.jpg

最初はぶつかるたび、方向を変えてあげていたのですが、いいかげん何度も何度も
泣きながら催促されるので『自分でやりなさい!』と知らん顔をしていました。


悲しそうな顔と声でこちらをジーーと見つめてきて、ちょっと可哀想になってきました・・・・




P1100803.jpg

が、反対側を押して戻ってくるぼにょ朗・・・・最初からそれやってくれよ・・・・_| ̄|○


それからは何でもかんでも押して進むようになってしまいました。

P1100631.jpg
ぼにょ朗のウンチをしたオムツを入れておくバケツ。

開けると死ぬほど臭いです。

P1100595.jpg

いつも嬉しそうにこのバケツを押していますが、
何が入っているか彼はわかっているのだろうか・・・。

ロックが外れてフタが開いてしまうんじゃないかと、いつも冷や冷やです。


そして私がパソコンをする時にキーボードとマウスを乗せておくテーブル。

P1110588.jpg

最近では純正の手押し車に全く興味がなく、自分で創意工夫して色々見付け出しては

P1110612.jpg

強引に押して進んでいきます。

P1110608.jpg

ハッキリ言ってものすごく迷惑です・・・・。


そして迷惑の集大成、自分のベビーチェア・・・・
P1100269.jpg

デカイしかなり重いのでぶつかると結構痛いです・・・・。

動かないようにロックしてあるのに強引に押し進むぼにょ朗・・・・


ちゃんと買ってあげた手押し車使ってよぉ・・・・(泣)。



   スポンサーリンク

2010年12月29日 (水) | 編集 |
【関連記事】
離乳食│初めての納豆│(8ヶ月)
離乳食│はじめてのミカン│8ヶ月
離乳食│初めてのぶどう (ピオーネ)│8ヶ月
離乳食│はじめてのプリン (9ヶ月)
【赤ちゃんの離乳食】初めてのおにぎり (10ヶ月)
いちごを初めて食べてみる【赤ちゃんの離乳食・苺】 (11ヶ月)
今川焼き・大判焼きを初めて食べる【赤ちゃんの離乳食】(12ヶ月)
■【銀だこ】初めてのたこやき 【赤ちゃんの離乳食】(12ヶ月)
初めてのカレーライス【赤ちゃんの離乳食】(14ヶ月)
初めての肉まん・豚まん【離乳食】(15ヶ月)
初めてのチーズバーガー(ハンバーガー)【離乳食】(16ヶ月)
初めてのところてん【離乳食】(16ヶ月)
【バナナ&牛乳】初めてのバナナジュース【離乳食】(16ヶ月)
初めてレモンを食べる【酸っぱい物が大好き】(2歳1ヶ月)
生卵を初めて食べる(3歳)
【エビが食べたい】 初めて海老を食べさせる (3歳)


お客様から美味しいウナギの販売店を教えていただき買ってきました。

ぼにょ朗もちょうど遊び疲れて寝たところですし、
静かなうちにゆっくり食べようとウナギを温め直し用意しました。

家で食べるウナギは、アルミホイルで隙間なく綺麗にしっかり包み、
トースターで温め直すと、外はカリッ、中身はフワッと美味しく温め直せます。


部屋中にウナギの良い香りが充満しています。

机にウナギを置いたところ、側で眠っていたぼにょ朗がパチリと目を覚ましました。

いや、眠ってまだ10分も経ってないじゃん・・・・。

ウナギを見つけて『うー、うー!』と大興奮。

どうやらウナギの美味しそうな匂いで目を覚ましたようです。

しっかりご飯も食べて眠ったというのに・・・・。

見たことも食べたことも嗅いだこともない食べ物に
どうしてここまで興奮出来るのか不思議で仕方ありませんでした。

確かに妊娠中によく食べてはいましたが、関係あるのでしょうか・・・・。


これだけ興奮して、しかも現物を見られてしまっては仕方ありません。

ウナギは小骨が多いので、あまり食べさせたくはないのですが、
骨がなさそうな部分をしっかり確認してご飯と一緒にちょっとだけ
食べさせてみることに。

一口食べてまた大興奮。

ほっぺをペチペチ叩いて、しきりに美味しいのベビーサインを出します。

結局、大きめに切ってあるウナギを3切れ食べてしまいました。

放っておいたらまだ食べそうな勢いでした。

ウナギなんて食べると思っていなかったので、私も妻も唖然・・・・。

そのおかげで写真を撮るのも忘れていました。


次の日の朝、妻がぼにょ朗のために残しておいたウナギをまた食べさせることに。

P1090682.jpg
はぐはぐはぐ

相変わらずウナギは食べっぷりが良いです。

P1090680.jpg

P1090681.jpg
ぺちぺち

やはり美味しいのか、ベビーサインでアピールも忘れません。

【ゴミ箱のゴミが本当に申し訳ない・・・・目をつぶってください。】

P1090689.jpg

赤ちゃんってウナギを食べるものなんですねぇ。
(ぼにょ朗だけなのかしら・・・・。)

ただ食べるだけじゃなく、異常に大好きって予想外すぎます・・・・。

この分だと、次買う時は三人分買わなければいけなさそうです。



   スポンサーリンク