アラフォー夫婦がつづる育児奮戦記
| Login |
TOP > CATEGORY - 10ヶ月
2011年01月10日 (月) | 編集 |
関連記事→ 【クーイング】赤ちゃんのおしゃべり (0ヶ月)


ぼにょ郎を妊娠中にあらゆる育児本を図書館で借りて読んでいた。

『 赤ちゃんの最初の言葉は「うっくん」です』と書いてあった。

甥っ子たちを思い出してみても、そんな言葉言ったかな?と思い出せなかった。


生後27日目、初めてぼにょ郎が小さな声で「うっくん」と言ったときは、
あまりの可愛らしい声にヘムさんと顔を見合わせた。

私は、ぼにょ郎の「うっくん」が大好きになった。


それから「うっくん」は事あるごとに、ぼにょ郎から発せられて感情の表現になっていった。

言葉も増えて、「うごー」「えろえろ(親の血かな?)」など。

10ヶ月になる頃はあまり「うっくん」は言わなくなってしまった。


支援センターに行き始めて、ぼにょ郎がボールで遊んでいた時のこと。

隣にいた女の子がぼにょ郎のボールを取り上げた。

「ぼにょ郎はどうするだろう・・・」私はその場を見守った。

すると間髪入れず、ぼにょ郎は大きな声で「うっくん!!」と言ったのである。

あまりの大きい声に思わず笑ってしまった。

ボールを取り上げた子は気にも留めず走り去って行ってしまった。

久々に聞けた「うっくん」だった。


~妻のメモより~



   スポンサーリンク

2011年01月01日 (土) | 編集 |
【関連記事】
梅園&出掛け際の着替えで号泣大泣き (14ヶ月)
【急にママっ子になる】 初めてのファーストパーソン (2歳8ヶ月)


ぼにょ郎が8ヶ月になった頃、知り合いから頼まれて仕事をすることになった。

時間は夜9時から夜中まで。

ぼにょ郎を午後8時に寝かしつけて8時半に仕事に出発していた。


はじめの2ヶ月は寝かしつけは上手くいっていた。

が、私が寝かしつけに焦るのが伝わるのか、
体力が有り余っているのか?全然寝てくれなくなった。


「困ったなぁ~」と思っていたら、ヘムさんが
「俺が寝かしつけるから大丈夫だよ、安心して仕事行って来てね」と、言ってくれた。

ぼにょ郎の眠りが浅くなって、ぐずったりした時もすぐに対処してくれた。
 
本当に頼れる旦那様である。

ありがとう。


仕事が終わって翌朝は普通の時間に起きて、ぼにょ郎のお世話や家事を
していたのだけど、そんな毎日を繰り返していたら、
ぼにょ郎のファーストパーソンはヘムさんになってしまった。

激しい後追いもすべてヘムさんになってしまった。



ファーストパーソンとは、赤ちゃん自身が一番大切だと思っている人。
             
普通はお母さんがファーストパーソンになる。



この前まで「マンマ~ マンマ~」と私に抱っこをねだったりしていたのに。

今ではその「マンマ~」はヘムさんのことである。

私がトイレに行っても泣かないけれど、ヘムさんがトイレに入れば
ドアの前でずっと泣きながら待ってる。


なんだかすごく寂しい気持ちに襲われる時もあるけれど、
父親をファーストパーソンと思えるぼにょ郎は幸せな子供である。


~妻のメモより~



   スポンサーリンク

2010年12月26日 (日) | 編集 |
【関連記事】
寝ぐずりが始まった (5ヶ月)
【すり鉢ゴリゴリ】あれ、グズリが止まった・・・・?! (6ヶ月)
夜寝ない赤ちゃんの原因は体力が余っているから?(10ヶ月)
夜泣き・寝ぐずり・夜中に起きたりしなくなった (10ヶ月)
グズリ・寝ぐずりの止め方【対策】寝かしつけ方
子供を寝かせる時の眠りやすくする遊び(1歳4ヶ月)



さて、私と妻が悩んだ挙句、色々なグズリの止め方や寝かしつけ方の
記事を今まで書いてきました。

しかし、ハイハイが始まり、つたい歩きをするようになって
それまで最強だと思っていた、おんぶ紐や抱っこ紐
寝かしつける方法が効かなくなってきました。

抱っこやおんぶで寝かせようとすると、キャリーやおんぶ紐から出たいのか、
泣いて大暴れし、腕を突っ張って嫌がることが多くなったのです。


そこで妻が思いついたのが『真っ暗作戦』。

読んで字のごとく部屋を真っ暗にするだけです。

『え?』と思われる方も多いかもしれませんが、
ぼにょ朗には劇的な効果がありました。


コツは本当に真っ暗にすること。

出来れば色々な家電にあるLEDのちょっとした光とかも消した方が良いと思います。

それを目印に遊びに行ってしまうことがありますからね。

そして親は布団に入り、赤ちゃんを無視して寝ます。

ここで大事なのは、親が本気モードで寝てしまうことです。

ぼにょ朗の場合は、しばらく暗い中で動きまわって遊んでいますが、
親が本気で寝るような波長を出していると『大変だ!急いで寝なきゃ!!』
という感じで急いで頭を擦りつけてきて横になって寝ようとします。

早くて5~10分、長くても30分以内には寝てくれます。

赤ちゃんはそのまま何もかけずに眠ってしまいますから、寒い時期などは
眠った後、ちゃんと上に布団をかけてあげてくださいね。

くれぐれも親が先に本気で寝てしまって、赤ちゃんに風邪などひかせないように(笑)。


赤ちゃんも知恵がついてくると、色んな方法で寝かせようとしても、
『早く寝かせよう』という焦りの波長を感じとっているのか
逆に寝てくれなくなることがあります。

寝かせた後、側にいなくなっちゃうの?というような不安もあるのかもしれません。

『真っ暗作戦』の素晴らしいところは、そういう不安を全く感じさせないところです。

真っ暗にして一緒に眠ることで、親がいなくなるんじゃないか
という不安を感じず安心して眠れるのだと思います。


【追記】

真っ暗にして赤ちゃんが側に来ても、何か寝そうにないなぁと感じたら、
足を温めてあげるとよく寝てくれます。

手の温かい方などはそのまま両足を触って温めてあげるだけでよく寝ますよ。



   スポンサーリンク